質量分析インフォマティクス・ハッカソン・シンポジウム @ 徳島 で講演させて頂きました。

7月15日(日) に
質量分析ハッカソン・シンポジウムで
講演してきました。

http://ms-bio.info/2018hsym.html

場所は徳島大学です。

 

質量分析インフォマティクス・ハッカソン・シンポジウムとは、
質量分析インフォマティクス・ハッカソンで行なわれた
シンポジウム (研究発表会・討論会) で、

ハッカソンという言葉がなかなか耳慣れない
方もいらっしゃるかもしれませんが、
ハッカソン (Hackathon) とは
ハック (Hack) と マラソン (Marathon)
を足した言葉で、要するに ハッキングのマラソン・・・ です。

ハック ・・・ と聞くと、
国内では犯罪者をイメージする人が
多いかもしれませんが
ハック (Hack) とは、もともと
プログラミングとか、コンピューターを自在に
操るという意味の言葉で、

日本では「ハッカーがコンピューターに侵入した」みたいな
報道が繰り返された為に、そういうイメージが
ついてしまったのだと思います。

実際、このシンポジウム翌日以降の
ハッカソン本番では、
国内から、いろいろな研究者や技術者が
徳島県のシンボル・・・ 眉山の宿に集まり
5日間、缶詰になって
いろいろな相談をしたり、開発をしたりしていました。

私の開発も、この5日間でかなり進んだので
この様に、開発に集中できて
しかも、全国から その道の専門家が集まっているという事もあり
相談相手もすぐ近くにいる環境は
すごくいいなぁ・・・ と感じました。

まだまだ、国内では
こういうイベントは少ないですが、
今後、いろいろな場所で増えていくといいですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お知らせ

プロフィール

田中 聡

Trans-IT [トランジット] 代表

Mass++ ユーザー会 代表

略歴
1998年 東京工業大学理学部情報科学科卒業。2000年 北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究課卒業。
塾講師 (高校数学・物理) を経験した後、2001年に IT 業界に就職。 主に研究者を対象とした実験データの表示・解析ソフトを開発する。2015年4月にフリーランスとして独立。Trans-IT [トランジット] を立ち上げる。現在は栃木を拠点にソフトウェア開発を行なう傍ら、ホームページ作成やプログラミング講師、専門学校非常勤講師といった業務も行なう。主な実績は こちら
得意分野
数値計算、2次元・3次元の表示機能の開発、
変更や拡張に強いソフトウェア設計
趣味
トライアスロン
PAGE TOP