環境化学討論会 @ 沖縄 で講演させて頂きました。

5月22日(火) ~ 5月25日(金) に 日本環境化学会により
主催された、環境化学討論会

http://www.j-ec.or.jp/conference/27th/index.html

で講演する為に沖縄に行ってきました。

私が講演したのは、この中の共催企画I

「環境化学を加速する質量分析インフォマティクス」

の中で、

「Mass++ ver.4: オープンソース質量分析データビューアーの開発の現状と今後の展望」

というタイトルでお話させて頂きました。

環境化学というのは
私にとっては専門外なのですが、
それが、以前から携わっている
「質量分析」関連の研究会とコラボする事によって
畑違いの場所で講演する運びとなりました。

沖縄の学会という事で
かりゆしウェアを来て
壇上に立たせて頂きました。

この様な場で発表させて頂く機会があるというのは
嬉しいですし、いろいろと新鮮ですね。

自分にとっても有意義な経験となりました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お知らせ

プロフィール

田中 聡

Trans-IT [トランジット] 代表

Mass++ ユーザー会 代表

略歴
1998年 東京工業大学理学部情報科学科卒業。2000年 北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究課卒業。
塾講師 (高校数学・物理) を経験した後、2001年に IT 業界に就職。 主に研究者を対象とした実験データの表示・解析ソフトを開発する。2015年4月にフリーランスとして独立。Trans-IT [トランジット] を立ち上げる。現在は栃木を拠点にソフトウェア開発を行なう傍ら、ホームページ作成やプログラミング講師、専門学校非常勤講師といった業務も行なう。主な実績は こちら
得意分野
数値計算、2次元・3次元の表示機能の開発、
変更や拡張に強いソフトウェア設計
趣味
トライアスロン
PAGE TOP